キヤノンは、A4 カラー複合機「imageRUNNER ADVANCE C350F」を9月上旬に発売する。価格は62万5,000円(税別)。

省スペース、でも機能は同様--キヤノン、A4 カラー複合機を発売
新発売の A4 カラー複合機「imageRUNNER ADVANCE C350F」

「imageRUNNER ADVANCE C350F」は、同社のオフィス向け複合機「imageRUNNER ADVANCE」シリーズの新製品。デスク横にも設置可能な省スペース設計ながら、同シリーズの A3 複合機と同様のシステム仕様を採用しており、業務効率化やコスト削減に貢献するという。


キヤノン独自のアプリケーションプラットフォーム「MEAP(Multifunctional Embedded Application Platform)」を搭載しているため、利用状況の分析や機器の利用制限の設定が可能。また、同社のクラウドサービス「HOME」や PC アプリケーション「imageWARE Desktop」とも連携しており、ファクス業務の効率化や電子化した紙文書の情報共有を実現するそうだ。

同社によると、国内では各社が A4 カラー複合機を投入。省設置スペースや高生産性を打ち出すことで、小規模オフィスを中心に販売台数を伸ばしているという。