企業のクラウド導入に関する悩み相談に無料で応じる「クラウド モヤモヤ相談ラウンジ」を、日立システムズが開設した。東京・品川の本社で、専門の相談員が応対するとしている。

クラウドの悩みを無料で相談できる「モヤモヤ相談ラウンジ」、日立システムズが開設
モヤモヤ相談ラウンジ

IT の専門部門を持たない中堅、中小規模の企業向けの取り組み。クラウド導入に関心があるがどこから手をつけたらよいか分からないといった会社の利用を見込む。


おいしい飲み物を用意し、相談中は日立システムズの製品を売り込まないなど、くつろげる雰囲気作りを重視している。

予約制とし、第2水曜日と毎月下旬にラウンジを開く。申し込みは専用 Web サイトから受け付ける。需要が多ければ他の地域にも開設を検討する。

相談中は製品の売り込みをしないとはいえ、日立システムズとしては自社サービスの利用につなげたい意向だ。相談後に、具体的にクラウド導入を進める意向を持った企業の担当者向けに、「クラウド導入アセスメントサービス」(税別30万円から)および「サービス基盤パッケージ for クラウド」(同80万円から)を用意する。

前者は、企業の IT 基盤環境を調査した上で、オンプレミス、日立システムズのリソースオンデマンド、米 Amazon.com の「Amazon Web Services(AWS)」などさまざまな選択肢から効果的なクラウド構成を検討し、その効果をレポートとして報告する。後者は、日立システムズのクラウド基盤と周辺サービスをパッケージ化したもの。