サンコーは、自転車やオートバイに取り付け可能な小型の風力発電機「ポータブル風力発電機2」を発売した。自転車などに取り付けて走行すれば風を受けて発電し、格納した単3形充電池に充電できる。LED ライトも内蔵しているので、夜間の走行にも便利だろう。直販サイト「サンコーレアモノショップ」での販売価格は4,980 円(税込)。

自転車/バイクで走れば充電できる「ポータブル風力発電機2」
ポータブル風力発電機2

ポータブル風力発電機2は、風の力を電力に変えることで、内部の単3形充電池を充電する。屋内では、パソコンやモバイルバッテリ、AC アダプタなどから USB 経由で充電できる。実際に自転車で試してみたところ、時速 21km で走れば動作ランプが発電中を示す緑色点滅になったそうだ。


風力発電だけでなく USB 受電にも対応
風力発電だけでなく USB 受電にも対応

貯めた電力は、付属ケーブルを介してスマートフォンやタブレット、自転車用 GPS などの機器に、本体から直接給電できる。内蔵 LED ライトを点灯させることも可能。また、充電済み電池を取り外せば、多種多様な単3電池対応デバイスに使える。

貯めた電力はさまざまな用途に
貯めた電力はさまざまな用途に

自転車やバイクに乗っていれば、自然と充電できる優れもの。サンコーは「ちょっと得した気分を味わいませんか」としている。