飲食店向け予約台帳アプリ「トレタ」は、一般のユーザーが専用 Web で入力した予約情報がクラウド上の予約データベースにリアルタイムで反映される、Web 予約機能「リアルタイム予約システム」を5月21日から開始した。

予約台帳アプリ「トレタ」に Web でのリアルタイム予約機能を追加
予約台帳アプリ「トレタ」に「リアルタイム予約システム」

「トレタ」は SMS を活用して顧客に予約確認をとったり、日ごとの予約状況を簡単に集計したり、顧客の電話番号を打つと過去の来店履歴を表示させたりするなど、「予約」時における店舗側のサービスの向上を手助けするもの。


今回発表した「リアルタイム予約システム」は、「トレタ」加盟店ごとに専用の Web 予約ページ(PC/スマホ両対応)を無償で提供し、従来の電話予約だけでなく、Web 上で24時間365日の予約受付を可能にする。

今後は、利用状況を確認しながら徐々に利用可能店舗を拡大していく方針。なお今回の Web 予約機能は、加盟店に無料で提供するもので、「トレタ」の月額利用料は変わらない。

「トレタ」の利用料は、 ダウンロード/初期費用が無料で、1店舗あたり月額9,000円(税別)。(最初の1か月間は無料で利用できる)