Gunosy は、同社が提供するニュースアプリケーション「Gunosy」の米国版を提供開始した。米国では3,000以上の情報元からニュースを集めて配信する。現在は iOS 版のみで、5月下旬から Android 版の提供も予定する。

ニュースアプリ「Gunosy」が米国進出、3,000以上の情報元からニュースを配信
Gunosy アプリケーションアイコン

Gunosy は、現在話題になっている Web 上の情報を配信する「カテゴリニュース」や、ユーザーの興味関心を分析して好みの情報を配信する「マイニュース」、メディアがパートナーとして参加する「チャンネル」などの機能を備えた、ニュースアプリケーション。


US 版 Gunosy スクリーンショット
US 版 Gunosy スクリーンショット

同アプリケーションの海外版は、英国に続く第2弾目。本格的に英語圏でのサービス展開を開始し、3年で海外合計8,000万インストール、世界で1億インストールの導入目標を掲げる。今後、グローバルインフラとしてのニュースアプリの可能性を追求していきたいという。