サイボウズは、日本マイクロソフトの技術支援を受け、「Microsoft SharePoint Server 2013」上で開発したグループウェア「サイボウズ SP Apps 2013」シリーズの販売を開始した。

サイボウズは2009年9月、グループウェア製品の開発・販売で日本マイクロソフトと業務提携、Microsoft SharePoint Server をベースにしたグループウェア製品を展開してきた。


「サイボウズ SP Apps 2013」により、サイボウズのグループウェア機能が、SharePoint Server 2013 でも利用できるようになる。

なお、「サイボウズ SP Apps 2013」は、Azure に構築された SharePoint Server 2013 環境でも動作できるようになる。

「サイボウズ SP Apps 2013」は、SharePoint Server 2013 のグループウェア アドオン製品。スケジュールとメッセージ・掲示板の機能を、「サイボウズ SP スケジューラー」と「サイボウズ SP ディスカッション」として提供する。日本語・英語の言語切り替えやタイムゾーンにも対応、グローバルなビジネスシーンでも利用できる。

SharePoint、Azure で動くサイボウズのグループウェア機能
「サイボウズ SP スケジューラー」画面

「サイボウズ SP ディスカッション」画面
「サイボウズ SP ディスカッション」画面