サイボウズスタートアップス(Cstap)は、サイボウズの業務アプリクラウド「kintone」(キントーン)と連携して利用できるクラウド帳票サービス「プリントクリエイター」を開始した。

kintone で情報を一元管理できるが、蓄積された情報を再利用して印刷する場合、表示がブラウザに依存するため、決められた帳票となると、Excel や Word など別のアプリケーションで作成しなければならなかった。


「プリントクリエイター」は、kintone アプリに登録されたデータを、予めプリントクリエイターに登録した帳票にワンクリックで合成し、PDF ファイル形式の帳票として出力できるようにするもの。

サイボウズスタートアップス、「キントーン」向け帳票サービスを開始
「プリントクリエイター」概要

また、すでに利用している帳票をそのままプリントクリエイターに取り込むことができるので、帳票作成のために Word や Excel に転記する作業も必要ない。帳票出力するための帳票作成ボタンも kintone アプリ内に配置できる。

プリントクリエイターでは、帳票印刷を利用するユーザー数に制限はない。また、PDF 出力に対する出力枚数の制限もない。

請求書フォームに文字を配置する設定画面
請求書フォームに文字を配置する設定画面