セイコーエプソン(エプソン)は、4月24日に発売を予定していたウエラブル機器「MOVERIO(モべリオ)」シリーズの新モデル「BT-200」について、開発上の都合で発売を延期すると発表した。対象機種は「BT-200」および AV 機器用の無線接続アダプタがセットになった「BT-200AV」。変更後の発売日は5月29日を予定している。

エプソンの「スマートグラス」発売1か月延期、5月29日へ
左:BT-200、右:無線アダプタ

BT-200 は、メガネのように着用するタイプのウエラブル機器。同社はこれを「スマートグラス」と位置付けており、仮想のホームシアターをはじめ、「Miracast」技術を使って手持ちの端末に保存した動画を表示したり、スマートフォンのように新たなアプリケーションを追加して機能を増やしたりすることが可能だ。


同社は2月に、奈良県明日香村、東京大学池内・大石研究室、アスカラボと共同で同機器を用いた「古墳バーチャルガイド」の実証実験も実施していた。