米国 Intel は、Hadoop の商用ディストリビューションを販売する Cloudera に大規模な株式投資を行うことを発表した。

この投資により、Intel は Cloudera の筆頭株主となり、取締役会に参画する。今回の投資は、データセンター関連テクノロジーへの単一の投資案件では、Intel としてはこれまでで最大のものとなるそうだ。


Cloudera は、「Cloudera's Distribution Including Apache Hadoop」(CDH)の推奨プラットフォームとして Intel アーキテクチャ(IA)を採用し、CDH を IA 向けに開発、最適化するほか、Intel のファブリックやフラッシュメモリ、セキュリティなどの次世代テクノロジーに対応する予定。

また、Intel は、CDH や統合ビッグデータソリューション「Cloudera Enterprise」を Intel の推奨 Hadoop プラットフォームとして採用し、顧客に対してマーケティングや販促活動を行う予定。

Intel が Cloudera の筆頭株主に、IA 向け Hadoop を開発
Intel が Cloudera の筆頭株主に、IA 向け Hadoop を開発