LINE、なぜか画面が「吹雪き」はじめる―クリスマスだから?
何か降ってる

ついさっき「LINE」のアイコンに帽子やマフラーついてちょっといつもと違う、と伝えたばかりだが、気づくとメッセージ画面には雪が降り始めていた。使っている人は「吹雪きはじめた」とちょっと驚いている。画面が白く埋まったりはしないと思うが、確かにびっくりしてしまう。

LINEによると公式発表はしていないが、クリスマスに合わせて飾り付けをしているそう。PCでも、iPhoneでも、Androidスマートフォンでも、特別な趣向のデコレーションが楽しめるという。


よく見るとアイコンとかも変わってるよ(集中線は編集部が追加)
よく見るとアイコンとかも変わってるよ(集中線は編集部が追加)

メッセージ画面の背景を雪景色などに変更していると、気づきにくいかもしれないが、すぐに美しい結晶が上から下へとはらはらと舞っているのが分かるはずだ。

別にLINEに何かおかしなことが起きた訳ではないので安心してよさそう。メリー・クリスマス。