エプソンは、リストウェア「Smart Canvas(スマートキャンバス)」の新シリーズとして、人気映画「スター・ウォーズ」をモチーフとしたモデルを発売した。販売価格は各2万5,000円(税抜、以下同じ)。

「スター・ウォーズ」の名場面を365日!リストウェア「Smart Canvas」に「ダース・ベイダー」モデルなど
キター!

Smart Canvasは、日付や時刻、イラストなどを300dpiの高精細な電子ペーパーで表示するリストウェア。これまでに「PEANUTS」や「ムーミン」、「ミッフィー」などをモチーフとしたモデルが展開されており、時間帯や日によって替わるさまざまなグラフィックを楽しむことができる。


発売された「スター・ウォーズ」シリーズは、帝国軍のキャラクター「ダース・ベイダー」と「ストームトルーパー」、反乱軍のキャラクター「C-3PO」と「R2-D2」の計4モデルがラインナップ。表示部のイラストには、映画「スター・ウォーズ」シリーズの「エピソード4/新たなる希望」、「エピソード5/帝国の逆襲」、「エピソード6/ジュダイの帰還」の名場面が採用されている。キャラクター以外にも、ミレニアム・ファルコン号やXウイング、スター・デストロイヤー、AT-ATなど、各エピソードで重要な役割を担うアイテムが描かれているそうだ。

「C-3PO」(写真左)と「R2-D2」(写真右)のモデル
「C-3PO」(写真左)と「R2-D2」(写真右)のモデル

ケースも気合が入っている
ケースも気合が入っている

「C-3PO」と「R2-D2」のモデル

(C)& TM Lucasfilm Ltd.