ドコモも「電気代」と「通信料」をセット割引?大阪ガスと提携のうわさ―「決定した事実はない」
ドコモと大阪ガスが提携するとの観測

NTTドコモが大阪ガスと電力の小売事業で提携するという報道が出ている。2016年4月に電力小売の全面自由化を前にした動きの1つとの観測だ。とはいえドコモは「弊社から発表したものではない」「決定した事実はない」というよくある回答にとどめている。

日本経済新聞によると、ドコモは大阪ガスと2016年度中にも電力と通信サービスのセット販売を始め、電気料金は関西電力より安くする等々となっている。


ちなみに他社の動きを見ると、KDDI(au)も「auでんき」のブランドで電力と通信サービスのセット販売を計画しており、関西電力と協力が注目を集める。ソフトバンクは東京電力と協力して、電力と通信サービスの共同商品を作るとしている。