LINEは、ユーザーがLINEスタンプを制作・販売できる「LINE Creators Market」において、2015年を象徴するスタンプを選出・表彰する「LINE Creators Stamp AWARD 2015」を開催する。
 
2015年を象徴するLINEスタンプを選ぼう--「LINE Creators Stamp AWARD 2015」開催
2015年を象徴するスタンプはどれ?

「LINE Creators Market」は、世界中のLINEユーザーがLINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム。2014年5月より審査済みスタンプの販売を開始し、2015年11月5日時点での登録クリエイター数は48万人、販売中のスタンプは19万セットを超えている。2015年5月には、トップクリエイターのスタンプ作品の商品化支援・ライツマネジメントを行う「LINE Creators Management」も開始、10月より人気スタンプキャラクターの商品化および販売を展開している。

2014年に続き2回目の開催となる「LINE Creators Stamp AWARD 2015」では、2015年を象徴するスタンプを選出し、表彰する。審査の対象は、2014年10月1日から2015年9月30日に販売開始された全クリエイターズスタンプ。このうち、ダウンロード数・送信数などをもとに選出された「ノミネートスタンプベスト20」から、ユーザーによる一般投票を経てグランプリおよび準グランプリを決定する。


「うさまる」や「ねこあつめ」などの人気者がずらり
「うさまる」や「ねこあつめ」などの人気者がずらり

特設サイトでは「ノミネートスタンプベスト20」の発表および一般投票を実施しており、11月10日17時59分に投票を締め切る。12月1日にはニコファーレ(東京・六本木)にて、受賞作品発表・授賞式が行われる。