ディー・エヌ・エー(DeNA)は、カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」の提供を開始。専用アプリを用いて、個人間で自動車の貸し借りを行うことができる。

“痛車”にも乗れる?--DeNA、個人間カーシェアサービス開始
カーシェアをお手軽に

Anycaは、「“乗ってみたい”に出会えるカーシェア」をコンセプトとしたサービス。所有する自動車をシェアしたい「オーナー」と、必要な時に好みの自動車を使いたい「ドライバー」をマッチングする。9月9日時点で登録されている自動車は、東京都を中心に200台以上。国内外の乗用車に加え、旧車やスポーツカー、痛車といった個性的な自動車も揃っているそうだ。


シェアする自動車の登録や利用の手続きは、専用のiOS/Androidアプリを用いて行う。アプリのダウンロードと会員登録は無料だが、使用料や保険料などが発生する。

スマートフォンアプリのイメージ
スマートフォンアプリのイメージ