SIMロックフリーのスマートフォン「HUAWEI P8max」と、同じくSIMロックフリーのタブレット「MediaPad M2 8.0」が、ファーウェイ・ジャパンから9月25日に発売される。8月27日には予約受付けも開始された。発売記念キャンペーンとして、MediaPad M2 8.0を購入すると、純正カバー(ホワイト)がプレゼントされる。キャンペーンは商品がなくなり次第終了。

HUAWEI P8maxは「P8」シリーズのフラッグシップモデル。6.8インチフルHD IPS-NEO液晶を搭載。ベゼル幅を最大限まで抑え、83%の画面占有率とした。画面は、「スプリットスクリーン」で2分割して利用できる。たとえば、一方のウインドウで動画を視聴、もう一方の画面でインターネット検索するなどだ。


ボディは航空機用のアルミニウムから切り出されたシャンパンゴールドで、94%がメタルで構成、切れ目のないシームレスな背面デザイン。マルチタスクも処理できる2.3GHz 64ビット オクタコアCPUを内蔵、4,360mAhの大容量バッテリーと独自省電力技術の組合せで、15時間以上ストリーミング動画を視聴できる。精巧に組み込まれた7層構造のコンポーネントが放熱性を高め、長時間快適に使用できる。

インカメラとして広角500万画素のカメラを搭載。さらに、アウトカメラは1,300万画素で、同クラスのカメラとして世界初の4色画素(RGB+White)高感度・低ノイズイメージセンサーと、強力な光学手振れ補正(OIS)を搭載している。また、バルブ機能により光の軌跡を捉えた写真が撮影できる「ライトペインティング」モードは、撮影しながらリアルタイムで仕上がりがチェックできるプレビュー小窓や、手動のシャッタースピードの調整機能を兼ね備えている。

さらに、「ディレクター」モードでは、他のスマートフォン3台と撮影グループを構成し、別のアングルに切り替えながら動画を撮影、編集作業なしで大作動画が作れる。通信機能ではWi-Fi規格「11ac」に対応。

SIMロックフリーでマルチタスクのスマートフォンやタブレット、ファーウェイから
「HUAWEI P8max」

MediaPad M2 8.0は、エンターテイメント性に優れた「M シリーズ」の最新モデル。

フレームの90%以上が精巧に削りだされた金属で覆われた、厚さわずか約7.8mm のフルメタルボディで、インチのフルHD ディスプレイを搭載。さらに、コントラスト比率1000:1、283PPIのIPSディスプレイは、長時間活字を追う電子書籍、視認性が妨げられる強い太陽光の下などでも、色合いや明るさが自動で調整される。

サウンドのチューニングを担当したのは、オーディオブランドである米国ハーマン社のハーマンカードン。同社の「クラリファイ」テクノロジーで、圧縮で失った音楽データを本来の美しさまで復元できるので、圧縮音源でもCDクオリティの音を楽しむことができる。

「MediaPad M2 8.0」
「MediaPad M2 8.0」