ニフティのMVNOサービス「NifMo」の「NifMo バリュープログラム」で、飲食店の利用金額がNifMo利用料金に還元される「食べて貯める」が開始された。

ニフティの「食べて貯める」サービス、飲食店モニターになるとNifMo利用料金に還元
「食べて貯める」画面イメージ

「NifMo バリュープログラム」は、「NifMoが提携するショッピングサイトで買い物をしたり、おすすめアプリをダウンロードしたりすると、毎月の利用料金が割り引かれる、NifMoユーザー向けサービス。


また、「食べて貯める」は飲食店モニターサービスを活用したもので、NifMoが紹介する飲食店のモニターに応募し、食事をしてアンケート調査に参加すると、モニター報酬として飲食代金の一部がNifMo利用料金から割引還元される仕組み。全国約1,500店舗(2015年7月28日時点)のレストランや居酒屋、カフェ、ファストフード店、ラーメン店などで利用できる。

利用法
利用法