日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョンの在京民放5社が、10月にテレビ番組を無料で動画配信するキャッチアップサービス「TVer」(ティーバー)を、共同で立ち上げる。ティザーサイトはすでに開設されている。

TV番組キャッチアップサービス「TVer」、在京民放5社が共同で無料ネット配信する
「TVer」ティザーサイト

TVerは民放公式テレビポータルで、普段ユーザーが見ているドラマやバラエティなどを、パソコンやスマートフォンなどで、いつでも、どこでも視聴できる。


無料配信されるのは、在京民放5社とその系列放送局が制作したコンテンツ。各社が放送中のドラマやバラエティを週あたり各10番組程度、広告付きで配信する。対象機器はパソコン、スマートフォン、タブレットの予定。こういった公式のサービスを開始することにより、違法動画配信を撲滅する狙いもあるようだ。

キャッチアップサービスとは、番組をリアルタイムで視聴できなかったユーザーに、放送後一定期間限定で行う、放送局による公式無料動画配信サービス。