富士山で外国人観光客が無償で利用できる公衆無線LANサービス (Wi-Fi) が、今年も開始された。KDDI、ワイヤ・アンド・ワイヤレスによるもの。サービス期間は、富士山頂が7月11日〜9月6日、御殿場口新五合目が7月10日〜9月6日。

7月1日から商用サービスを開始した「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」に対応しており、外国人観光客は、アプリをダウンロードして利用規約に同意すると、自動的にWi-Fiに接続し、6万か所以上のWi-Fiスポットを無償で利用できる。


また、御殿場口新五合目「Mt.Fuji Trail Station」で配布される「プレミアムコード」をアプリに入力してアップグレードすると、2週間、全国20万か所以上のWi-Fiスポットが利用できる。

さらに、Mt.Fuji Trail Stationでパスポートを提示すると、富士山山頂を含む全国20万か所以上のWi-Fiスポットが利用できる「Wi2 300 ワンタイム(1days)」チケットを、無償で入手できる。

今年も富士山で外国人向けに無償Wi-Fiサービス
外国人観光客向け配布物イメージ