車の運転席か助手席のヘッドレストに取り付けると、後部座席側からもタブレット画面が見やすくなるホルダーの販売が、ドスパラ上海問屋から開始された。

ヘッドレストの支柱2本を利用し、後部座席の前面にタブレットを設置できる、車載タブレットホルダー。手で持たなくてもタブレットを操作できるので、シアター気分で動画やネットを閲覧できる。タブレットは360°自由に回転し、タブレットホルダーは16.5〜22cmまで広がる。


価格は2,499円(税込)。

席が映画館になる車載タブレットホルダー、上海問屋から
スマートフォンホルダーで気分はシアター