「Yahoo!防災速報」では、“土砂災害警戒情報”“指定河川洪水予報”が開始された。

「Yahoo!防災速報」は、2011年7月に、「緊急地震速報」「津波警報」「節電・停電情報」を通知するサービスとして開始され、その後、「噴火警報」「豪雨予報」「熱中症情報」などの情報が追加された。


現在、スマートフォンアプリ版(iOS、Android)とメール版合わせて400万人が、「Yahoo!防災速報」を利用している。

ここ数年、ゲリラ豪雨など短時間に大量の雨が降る回数が増加傾向にある。それにともなう土砂災害も、年々増加しているため、携帯端末でそういった情報を確認できれば、災害対策に役に立つかもしれない。

土砂災害、河川洪水情報、「Yahoo!防災速報」で開始
画面イメージ iOS 版