LINE から定額制のオンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」が公開された。iPhone と Android に対応する。月額500円から。

月額500円からのオンデマンド音楽配信サービス「LINE MUSIC」、学割もある
「LINE MUSIC」画面

国内の定額制音楽配信サービスでは一般的なラジオ型とは違い、好きな時に曲やアーティストを選択して再生したり、プレイリストを作成できる。


サービス公開時の第1弾として、邦楽・洋楽・K-POP・アニメ・ボーカロイドなどのヒットチャートや新譜をベースに、西野カナ、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、シェネルなどを中心に150万曲以上の楽曲をラインナップした。

LINE でつながっている友人やグループに、LINE のトークやアプリから楽曲やプレイリストを送ったり、送られた楽曲を LINE アプリ内のトーク・タイムラインで直接再生することもできる。

共有イメージ
共有イメージ

LINE では、LINE MUSIC に楽曲を提供するアーティストの LINE 公式アカウントも順次開設していく。公式アカウントを持つアーティストには LINE MUSIC 内のアーティストページにリンクが設置され、そこから楽曲を配信したり、プレイリスト公開を知らせたりできる。

30日間、全ての機能を利用し、20時間楽曲が聴き放題となる500円の「ベーシックプラン」と、同じく30日間、全ての機能を利用し、時間無制限で楽曲が聴き放題となる1,000円の「プレミアムプラン」がある。各プランには学割もあり、学生は300円から利用できる。

また、今回、サービスの公開を記念し、8月9日までの2か月間、全てのユーザーが無料で利用できるようになっている。