「ブラックベリーサービス」が2017年3月31日に終了する。サービス終了に先立ち、2015年11月30日をもってNTT ドコモの「ブラックベリーサービス」の新規申込み受付も終了になる。

「ブラックベリーサービス」には、2006年9月から開始した法人向け「BlackBerry Enterprise Service」(BES)、2008年8月から開始した個人向け「BlackBerry Internet Service」(BIS)、それにBIS・BES 両方のサービスが利用できる「BlackBerry Dual Service」の3種類のネットワークサービスがある。


BlackBerry(ブラックベリー)は、1999年にカナダで開発された元祖スマートフォンとも言うべきシリーズ。

ドコモが「ブラックベリーサービス」を2017年に終了
各種 BlackBerry(写真:BlackBerry ウェブサイトから)

発売当初は、「電子メールが使えるキーボード付き"双方向ポケットベル"」のようなものだったが、その後、PDA に小型のキーボードを備え付けた形態になった。

通常の PDA の住所録や PIM(スケジュール管理)機能に加え、音声通話機能やウェブサイトの閲覧、プッシュ型電子メールやインスタントメッセンジャー、マイクロソフトの Office アプリケーションファイルや PDF の編集と閲覧機能もある。