帝人とウンログが共同開発したソーシャル目覚まし快眠アプリ「オハログ」の、Android 向け提供が開始された。iOS 向け提供も近く開始される予定。

帝人では、IT とヘルスケアの融合事業として、3月18日、睡眠総合サービス「Sleep Styles」を立ち上げ、「情報提供」「睡眠支援アプリ」「場の提供」の3つのカテゴリで展開を開始した。


今回提供を開始したソーシャル目覚まし快眠アプリ「オハログ」は、友達とボイスアラームで起こし合う「ソーシャル目覚まし機能」と、簡単な質問に答えるだけで完成し、客観的に自分の睡眠を見つめ直すのに役立つ「睡眠日誌」をメインコンテンツとしている。

ソーシャル目覚まし快眠アプリ「オハログ」、帝人から
「オハログ」