熊本市動植物園一帯に無線アクセスポイントを設置して屋外 Wi-Fi 環境を整備、スマートフォン向けアプリを提供する実証トライアルが開始された。熊本市と NTT 西日本によるもので、5月2日からここで開催される「わくわく江津湖フェスタ2015」の期間に合わせて実施される。

これまで、観光地や歴史的建造物などでは、景観上の理由などから Wi-Fi の整備が困難だったが、このトライアルでは、街灯型、埋設型などの新たな形態で屋外 Wi-Fi 設備を設置し、Wi-Fi を活用した位置測位技術の有効性、地図と時間を融合した情報配信システムの有用性を検証する。


実施期間は4月25日〜5月31日。

トライアルでは、熊本市動植物園専用のスマートフォン向け無料アプリ「くまズー」が提供される。「くまズー」は Android 4.1、4.4 に対応する。現在位置情報(位置測位技術)、スタンプラリー、各種イベント情報配信(地図と時間を融合した情報配信システム)機能などがある。

熊本市動植物園で「くまズー」無料 Wi-Fi 実証トライアル
「くまズー」概要