4月2日に発表されたスティック型 PC「インテル Compute Stick」の発売が、予定日の4月30日を目前に、延期された。

「インテル Compute Stick」の Windows 8.1 搭載モデルの国内発売は、5月12日に延期される。また、Linux 搭載モデルの発売日は後日発表とのことである。


インテルは、発売日延期の理由を、製品の出荷前手続きに時間がかかっていること、また、十分な供給量を確保するため、としている。

インテルのスティック型 PC、発売延期
発売延期になった「インテル Compute Stick」