5月下旬に、スマートフォン版 Yahoo! JAPAN トップページ、およびスマートフォン用「Yahoo! JAPAN」アプリがリニューアルされる。リニューアルに先駆け、トップページ上部の切替用バナーから手動で変更すると、スマートフォン版トップページ(ブラウザ)が体験できる。

これまでの Yahoo! JAPAN トップページは、PC 版トップページにある情報をより見やすく、使いやすくすることに特化してきた。リニューアルでは、「情報の表示量が限られている」「日々の隙間時間の中で利用される」というスマートフォンの特性により適した新しい形を目指す。


新しいスマートフォン版トップページはタイムライン型のデザインで、物理的に限られた画面を最大活用するだけではなく、スクロールして表示領域を縦に有効活用し、情報量を増やした。

表示する情報も変更される。これまでは「Yahoo!ニュース トピックス」がメインコンテンツだったが、リニューアル後は、「動画」「お買いもの」「おもしろ」「スポーツ」「芸能」などのカテゴリ情報が表示される。情報はタブで整理され、横スライドで切り替えられる。

広告も2種類(プレミアムビジョン、インフィード型広告)の提供を開始する。プレミアムビジョンはテレビ CM と同じ素材が使用できる。また、インフィード型広告はタイムライン型のコンテンツ上に掲載され、「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク」(YDN)のターゲティングおよびマッチング機能を活用することで、最適なターゲット層にアプローチできる。

プレミアムビジョンではブランディングに最適な「記憶に残る広告」を、インフィード型広告では「ユーザーの行動を起こす広告」をスマートフォンユーザーに提供する。

スマートフォン版 Yahoo! JAPAN トップページは、5月20日にリニューアル予定。スマートフォン用「Yahoo! JAPAN」アプリも同時期のリニューアルを予定している。

ニュースから動画へ―ヤフーの新しいスマホ版が先行公開
新しいスマートフォン版 Yahoo! JAPANトップページ