ニフティは、超高速モバイルブロードバンドサービス「@nifty WiMAX」(アット ニフティ ワイマックス)で、「WiMAX 2+」(ワイマックス ツープラス)の、複数の帯域を同時に使用するキャリアアグリゲーションに対応した Huawei(ファーウェイ)製新モバイルルータ「Speed Wi-Fi NEXT W01」の予約受付を開始した。

機器と専用クレードルをセットにしたクレードルセットに加え、クレードルセットと7インチタブレット端末「ASUS MeMO Pad 7(2014)」とのセット販売も行う。


価格は、Speed Wi-Fi NEXT W01 クレードルセットが2万2,750円、クレードルセットに  ASUS MeMO Pad 7を付けたものが4万1,710円、いずれも税別。

ただし、1月15日〜1月31日のキャンペーン期間中に、新規に「@nifty WiMAX」に申し込むと、クレードルセット、およびクレードルセットプラス7インチタブレットが1円となる。

ニフティ、「@nifty WiMAX」でキャリアアグリゲーション対応ルータの予約受付開始
Speed Wi-Fi NEXT W01

また、NEC プラットフォームズ製で、世界初の 4×4MIMO 対応新モバイルルータ「Speed Wi-Fi NEXT WX01」の予約受付を、2月下旬から開始する。

いずれも下り最大 220Mbps での通信が可能。

さらに、ニフティは、WiMAX 2+を月間データ通信量制限なしで利用できる新料金プラン「WiMAX 2+ Flat 2年ギガ放題」を追加、申込受付を2月20日から開始する。

このプランは「au スマートバリュー mine」に対応する。

登録手数料3,000円、月額料金4,600円で、いずれも税別。ただし、月額料金が、利用登録月は無料、利用登録月翌月から24か月間は4,100円(税別)。@nifty WiMAX のみ利用する場合は、別途、@nifty 基本料金(250円/月、税別)が追加される。契約期間は利用登録月プラス2年間。