ヤフーは、現在位置に合わせて最適な情報を表示する iPhone 向けキュレーションアプリケーション「Yahoo! Sonomy」を公開している。自宅の近所や勤務先、通学先で話題になっているイベントや飲食店の情報などを自動で収集できる。対応 OS は iOS 7.0 以降。

ヤフー、場所に合わせてお店やイベント情報を表示するキュレーションアプリ「ヤフー、場所に合わせてお店やイベント情報を表示するキュレーションアプリ「Yahoo! Sonomy」」
Yahoo! Sonomy

「Google Now」や「Siri」を思わせる機能だが、ヤフーは以前から世界大手とぶつかるような製品、サービスの投入をためらわない企業だ。


場所に合わせて最新の話題を表示するだけでなく、ユーザーの興味、関心を自動学習して情報を取捨選択する機能もある。アプリにあらわれるさまざまな情報を、右にスワイプすると「興味がある」、左にスワイプすると「興味がない」に振り分けられる。これによって、ユーザーにとってより好ましい情報を優先して表示できるようになる。

また外へ出かける前に、雨が降ることや電車が止まっていることなど、生活に役立つ情報をプッシュ通知で受け取れる。さらに気に入ったイベントなどの情報を保存しておくと、週末にあらためて通知を受け取れる。

アプリはユーザーの位置情報をバックグラウンドで自動取得する。バッテリー消費が早まるほか、プライバシの懸念を感じる場合、iPhone のホーム画面から「設定」「一般」「App のバックグランド更新」とメニューをたどって、バックグラウンドでの自動取得を無効にできる。