日本マイクロソフトは、7月に販売を開始した12インチ タブレット「Surface Pro 3」向けに、5基の USB ポートを追加、高性能デスクトップとして利用できる「Surface Pro 3ドッキングステーション」を発売する。

9月12日から、全国量販店グループと Microsoft Store(オンラインストア)経由で一般向けに、認定 Surface リセラーからは法人向けに順次販売する。また、発売に先立ち、9月3日から予約および受注を開始する。参考価格(税別)は1万9,980円。


Surface Pro 3 を「Surface Pro 3 ドッキングステーション」に接続すると、自宅やオフィスで、大画面 4K ディスプレイや外部ドライブ、プリンタなど複数の周辺機器を利用できるようになる。

タブレットを高機能デスクトップに、MS が Surface Pro 3 用ドッキングステーションを発売
「Surface Pro 3 ドッキングステーション」(背面)