ビッグローブ(BIGLOBE)は、モバイル通信サービス「BIGLOBE LTE・3G」の音声通話 SIM 利用者向け新サービスとして、携帯電話回線経由の通話サービス「BIGLOBEでんわ」を提供開始した。国内の電話番号へ発信する場合の通話料は30秒10円(課税対象外)で、初期費用と月額費用は発生しない。利用に必要なスマートフォン用アプリケーションは、現在 Android 版のみ提供している。iPhone で使うための iOS 版アプリケーションの提供は検討中。

BIGLOBE スマホ向け通話サービス「BIGLOBE でんわ」開始、国内通話は30秒10円で半額
BIGLOBE スマホ向け通話サービス「BIGLOBE でんわ」
(出典:BIGLOBE)

BIGLOBEでんわは、楽天グループのフュージョン・コミュニケーションズが提供している「楽天でんわ」やジーエーピーの「G-Call」と同じく、携帯電話/スマートフォンの通話で使うのと同じ電話回線を利用する通話サービス。BIGLOBE LTE・3G を契約しているユーザーであれば、音声通話 SIM を挿しているスマートフォンで専用アプリケーションを使って通話が行える。通話料金は、国内の固定電話/携帯電話/PHS 宛てが30秒10円で、携帯電話キャリアが用意している LTE プランの通話料の半額程度。国際電話の通話料金は30秒20円(課税対象外)。


通話用の携帯電話回線を利用するサービスなので、インターネット通信回線を使う IP 電話サービスと異なり、安定した音質で通話できる。電話番号を変えたり新規取得したりする必要がなく、現在使っている番号のまま発信可能。相手先には、その番号が通知される。

ただし、NTT 東日本/NTT 西日本の固定電話などへの発信は発信者番号非通知となり、110、119、177などの3桁特番や0120、0800、0570などで始まる番号への発信は BIGLOBE でんわでなく標準の通話回線が使われるため、注意が必要だ。

また BIGLOBE は、新型スマートフォン「LG G2 mini for BIGLOBE」を発売した。この端末に音声通話用 SIM と月間通信容量 1GB 使用権、公衆無線 LAN(Wi-Fi)サービス「Wi-Fiスポット」使用権をパッケージ化して24か月のあいだ月額2,980円(税別)で提供するキャンペーンを、11月3日まで実施する。

LG G2 mini for BIGLOBE 発売
LG G2 mini for BIGLOBE 発売