国税庁の電子納税・申告システム「e-Tax」のスマートフォン版が6月16日から開始する。PC 版にある機能の一部が iPhone などで使えるようになり、納税が便利になるとしている。対応 OS は iOS 6 以降または Android 4.0 以降。Web ブラウザで利用できる。

スマートフォン版の名称は「e-Taxソフト(SP版)」。ユーザーからの要望を受けて開発したという。 各種の申告、申請を行うために必要な氏名や住所などの情報を登録できるほか、納税手続きの一部も行える。税目、納付金額などの作成や送信、ダイレクト納付、オンラインバンキングへのリンクなどが利用できる。


また過去に送信した申告、申請などの履歴や、税務署から届く連絡の参照、さらに還付金処理状況の確認も可能だ。

国税庁、e-Tax のスマートフォン版を開始、「納税が便利に」
PC が特技というイメージキャラクタ「イータくん」、スマートフォンも特技に加わる?
(出典:国税庁