今秋公開となる米国 Apple の iPhone、iPad 向け新 OS「iOS 8」では、画面に手書きして日本語の文章をつづれる文字入力システム(IME)「mazec」が利用可能になる。mazec の開発元 MetaMoji が計画を明らかにした。

iPhone・iPadに手書きで日本語を入力、IME「mazec」が iOS 8 対応へ
MetaMoji

iPhone、iPad では従来、Apple が標準搭載した IME だけが使えたが、OS を iOS 8 に更新すると、他社の IME も利用可能になる見込み。すでにビジネス分野で人気の高い「ATOK」を開発するジャストシステムが対応に意欲を示している。


MetaMoji は、ジャストシステムの創業者、浮川和宣、浮川初子の両氏が立ち上げた企業で、手書き機能を特徴とした独自の IME として mazec を開発している。mazec はこれまでに Android 版が出ているが、今後は iOS 版も登場する公算が大きい。同社によると、現在は開発情報を調査中の段階で、詳細が決まり次第、あらためて発表するとしている。

にわかに騒がしくなってきた IME 業界だが、今後さらに ATOK、mazec に続く動きがあるものと見込まれる。