ソフトバンクモバイルは、新型スマートフォン「AQUOS Xx 304SH」(シャープ製)を5月23日に発売する。すでに、5月1日より購入予約を受け付けている。

ソフトバンク、新型スマホ「AQUOS Xx 304SH」を5月23日発売、5.2インチ画面でも「片手操作可能」
AQUOS Xx 304SH

AQUOS Xx 304SH は、本体側面にアルミニウム製メタルフレームを配し、高級感溢れるデザインが特徴という。5.2インチという比較的大きな画面を搭載しながら画面のフレーム(額縁)部の3辺を狭くした狭額縁設計でディスプレー占有率を高め、「全身が大画面」のスマートフォンとする。さらに、画面表示を縮小する特別なボタンを画面下部に設ける工夫により、大画面でも片手操作を快適に行えるようにしたとしている。画面には「IGZO」液晶を採用しており、省エネ性能に優れ「3日間を超えても使える」。


画面の縮小表示機能で片手操作が可能 (出典:ソフトバンクモバイル)
画面の縮小表示機能で片手操作が可能
(出典:ソフトバンクモバイル)

画面は約5.2インチ(1,920×1,080ピクセル表示)で、有効画素数が約1,310万画素のメイン カメラ、同約210万画素のサブ カメラを搭載する。IPX5/IPX7 相当の防水性を備える。RAM 容量は 2GB、ストレージ用メモリー容量は 32GB。バッテリ容量は 2,600mAh。プロセッサは、動作周波数 2.3GHz のクアッド コア品。Android OS のバージョンは4.4。

「Hybrid 4G LTE」と下り最大 112.5Mbps「SoftBank 4G LTE」に対応。無線 LAN(Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n/ac)/Bluetooth(Ver.4.0)による無線データ通信が可能。テザリングも行える。緊急速報メール/NFC/おサイフケータイ/GPS/赤外線通信/フルセグ/ワンセグに対応している。

おおよそのサイズは幅72×高さ135×厚さ 9mm、重さは 約137g。ボディ カラーは「プレシャスゴールド」「ホワイト」「ブラック」「レッド」の4色。

カラーバリエーション
カラーバリエーション