iPhone 版「LINE」に、一般の携帯電話/固定電話へ割安に電話をかけられる「LINE 電話」機能が加わった。LINE のアプリケーションを更新すると使えるようになる。

iPhone 版 LINE、割安に電話がかけられる「LINE 電話」機能を追加-- Android 版に続く
LINE 電話イメージ(出典:LINE)

従来も LINE のユーザー同士では無料で通話ができたが、LINE 電話を使うと、LINE を使っていない友達のスマートフォンや固定電話などにかけられる。その際の費用は通常の携帯電話料金に比べ最大6〜9割安く済むのが魅力だ。


LINE 電話は 3月に Android 版で先行して開始。続いて iPhone 版も一部の国で使えるようになっていたが、今回さらに日本を含む11か国で利用可能になった。

また最新の iPhone 版 LINE には、LINE 電話のほかにもいくつか改良点がある。メッセージの送信前にスタンプの見栄えを確認できる「スタンププレビュー」機能が加わり、1つのグループに参加できる人数は従来の100人から200人に増えた。Android 版と同様の機能強化だ。

また LINE 上に友達の候補があらわれる際に、理由を読めるようになった。自分を友達として追加したユーザーの通知も受け取れる。