ヤマップ「Vibram FiveFingers YAMAP別注 V-トレック」

ヤマップ「Vibram FiveFingers YAMAP別注 V-トレック」

アウトドア事業を行うヤマップから、Barefootinc Japan(ベアフットインク ジャパン)と連携した、まるで裸足のような感覚で大地を歩くことができるトレッキングシューズ「Vibram FiveFingers YAMAP別注 V-トレック」が6月5日に発売されました。オンラインストア「YAMAP STORE」で取り扱い。

Vibram FiveFingers YAMAP別注 V-トレック

都市化が進み、私たちが生活する地面は、アスファルトで覆われてしまいました。しかし、大地は本来、もっと多様性に溢れ、表情豊かなものだったはず。


若草がなびく平原や落ち葉降り積もる森、暖かな木道。大地の多様な表情を感じながら歩くことができたら、日々の生活はもっと豊かに、もっと楽しくなるとYAMAPは考え、素足感覚のトレッキングシューズ「Vibram FiveFingers YAMAP別注 V-トレック」を発売しました。

ヤマップ「Vibram FiveFingers YAMAP別注 V-トレック」

コラボレーションのパートナーは、Barefootinc Japan(ベアフットインク ジャパン)。ベアフットインクは、世界屈指の品質を誇るイタリアのソールメーカーVibram社が開発した5本指シューズを取り扱う企業です。そのシューズの特徴は、足指を自由に動かせ、足の自然な動きを可能にすること。2006年にファーストモデルを発売して以来、世界中のアスリートやハイカー、足の悩みを抱える方などに幅広く愛用されています。

誕生から約700万年。人類はつい最近まで裸足でこの星を歩き、地球の鼓動を足裏で感じて、足が本来持っている能力を如何なく発揮してきました。ベアフットシューズは、その記憶と秘められた力を呼び覚ます靴。「barefoot(裸足)」+「shoes(靴)」という言葉が表す通り、限りなく裸足に近いその感覚で、私たちの体に大きな変化をもたらします。

ヤマップ「Vibram FiveFingers YAMAP別注 V-トレック」

細やかな起伏を足裏に伝える厚さ4mmのビブラム社メガグリップソールと、大地に密着する5本指のフォルムがもたらすのは、「歩く足」から「感じる足・掴む足」への進化。地球とつながるという画期的な体験を楽しむことができます。

足裏で起伏を感じることは、楽しさだけではなく安定にもつながります。細やかな凹凸を敏感に感じるため、足はおのずと不安定な足場を避け、安定した足捌きをするように。また、転びそうになっても、バランスを崩す予兆を足裏が素早く察知し体が反応することで、捻挫や転倒を防ぐようになります。デイハイクはもちろん、散歩や街歩きにも活用可能。

<商品概要>
商品名:Vibram FiveFingers YAMAP別注 V-トレック
カラー名:ブラウン
サイズ展開:Men's/M40~M44 Women's/W37~40 ※0.5cm刻み
価格:2万900円(税込)

関連記事はこちら:【レゴグループの宇宙テーマ新商品!2024年新製品ラインアップ発表、親子で楽しむ科学教育セットも】