唐揚げ缶の自動販売機 横浜「トリゴコロ」が設置 手羽中がザックザク食感の「天使の羽根」とボンジリがプリップリ食感の「悪魔のしっぽ」

横浜の「トリゴコロ」が唐揚げ缶の自動販売機を設置し、運営を開始しました。買ってすぐに食べられる、冷たくても美味しい新食感の冷やし唐揚げを販売しています。

唐揚げ缶の自動販売機 横浜「トリゴコロ」が設置 手羽中がザックザク食感の「天使の羽根」とボンジリがプリップリ食感の「悪魔のしっぽ」
唐揚げの自動販売機登場
「天使の羽根」(手羽中)と、「悪魔のしっぽ」(ボンジリ)を提供

「トリゴコロ」は、第7回からあげグランプリの「東日本 味バラエティ部門」で金賞を受賞したお店。鶏もも肉をたまり醤油に漬け込んで揚げた唐揚げを中心に人気を得ていましたが、新型コロナウイルス感染症の流行をきっかけに閉店し、自動販売機専門店としてリニューアルオープンしました。


自販機で取り扱うのは「天使と悪魔のからあげ」。天使の羽根に見立てた手羽中がザックザク食感の「天使の羽根」と、悪魔の尻尾に見立てたボンジリがプリップリ食感の「悪魔のしっぽ」を提供しています。

唐揚げ缶の自動販売機 横浜「トリゴコロ」が設置 手羽中がザックザク食感の「天使の羽根」とボンジリがプリップリ食感の「悪魔のしっぽ」

特長は冷凍ではないこと。最近増えている食品の自販機が扱うのは多くが「冷凍商品」で、自宅に帰ってから加熱・解凍する必要があります。でも「天使と悪魔のからあげ」は冷蔵での販売。“食べたいときに買って、そのまますぐに食べられる”という、自販機のならではの良さを活かした提供形態としています。

パッケージは500mlサイズのドリンク缶と同じ形。持ち歩き・食べ歩きがしやすい形状とされました。

「天使と悪魔のからあげ」自販機 設置場所

神奈川県横浜市港南区丸山台1-13-1 ラ・ポルト上永谷1F

唐揚げ缶の自動販売機 横浜「トリゴコロ」が設置 手羽中がザックザク食感の「天使の羽根」とボンジリがプリップリ食感の「悪魔のしっぽ」
横浜「トリゴコロ」による唐揚げの自動販売機
住所:神奈川県横浜市港南区丸山台1-13-1 ラ・ポルト上永谷1F
口コミ ランキング:上永谷駅