アプリリアからツーリングからオフロードライドまで楽しめるアドベンチャーバイク「トゥアレグ 660」発売

ピアッジオグループジャパンは、ツーリングにもオフロードライディングにも対応できる「トゥアレグ 660」を2月18日に販売開始します。通勤でもレジャーライディングでも同じようにスリリングな体験をしたいという願いを叶えるアドベンチャーバイクです。

エンジン

エンジンはRSV4に搭載された1,100ccエンジンのコンセプトを受け継いだもの。ボアは1,100ccエンジンと同じ81mmとされています。最高出力は80hp/9,250rpmで、最大トルクは70Nm/6,500rpm。トルクでは最大トルクの85%を4,500rpmで発生可能になっています。


アプリリアからツーリングからオフロードライドまで楽しめるアドベンチャーバイク「トゥアレグ 660」発売

デザイン

トップフェアリングはワイドなスクリーンのみで構成されており、サポートがはっきりと見える構造とされています。素材はグラスファイバーを含んだ特殊なテクノポリマー製で、インストルメントパネルのサポート構造としても機能します。

アプリリアからツーリングからオフロードライドまで楽しめるアドベンチャーバイク「トゥアレグ 660」発売

フロントではまた、ダブルフェアリングのコンセプトを導入しており、エアロダイナミックパーツとしての機能を果たします。ヘッドライトには、DRLを備えたコンパクトな新型ユニットを採用しました。

オフロード性能

サブフレームエリアを可能な限り低くすることで、オフロードライディングに欠かせない豊富なリアホイールのトラベル量を確保しました。

アプリリアからツーリングからオフロードライドまで楽しめるアドベンチャーバイク「トゥアレグ 660」発売

オフロードでの最大限のコントロールを確保するために、フットペグカバーを取り外してリアブレーキレバーの位置を簡単に調整できます。さらにハンドルバーの位置を最適化し最適なライディングポジションを取ることが可能に。

アプリリアからツーリングからオフロードライドまで楽しめるアドベンチャーバイク「トゥアレグ 660」発売

また、各部品の重量を徹底して制限した結果、車両総重量を204kgに抑える事に成功。コンパクトさと合わせて、高いオフロード性能を発揮します。

アプリリアからツーリングからオフロードライドまで楽しめるアドベンチャーバイク「トゥアレグ 660」発売

ツーリング性能

18リットルの燃料タンクにより、優れた航続距離を確保しています。

電子制御パッケージ

APRC電子制御パッケージ

低回転域からきめ細かくスロットルをコントロール可能な「電子マルチマップライドバイワイヤ スロットル」と、「APRC電子制御パッケージ」を採用しています。舗装道路では電子制御された快適な走りを、オフロードではダイレクトな感覚の走行を楽しめます。

アプリリアからツーリングからオフロードライドまで楽しめるアドベンチャーバイク「トゥアレグ 660」発売

「APRC電子制御パッケージ」には、以下が含まれます。

ATC:4段階に調整可能なトラクションコントロール
ACC:スロットルに触れずに設定速度を維持する、クルーズコントロール。ハイウェイ走行時に便利
AEB:スロットルを閉じた際のエンジンブレーキを制御するシステムで、3段階に調整できる
AEM:エンジン出力の特性やパワーデリバリーを変更するためのエンジンマッピングで、3種類のマッピングを搭載している

ライディングモード

トラクションコントロールやエンジンブレーキ、ABSなどの設定を自動的に最適化するライディングモードも装備。次の4種類から、ライダーのニーズに合わせて選択できます。

Urban:日常的なライディング向け。前後両方のホイールでABSが作動する
Explore:オンロードでのスリリングな走行向けで、ルートを十分に楽しめるよう調整されている。ABSは両方のホイールで作動する
Offroad:オフロードライディングに特化したモード。トラクションコントロールとエンジンブレーキのレベルを最小限に抑える。また、リアブレーキのABSは無効となる
Individual:電子制御の設定を完全にカスタマイズできる

カラー

カラーバリエーションは、スタンダードグラフィックでは「マーシャンレッド」「アシッドゴールド」が、プレミアムグラフィックでは「インディゴタゲルマスト」が用意されています。

アプリリアからツーリングからオフロードライドまで楽しめるアドベンチャーバイク「トゥアレグ 660」発売
マーシャンレッド

アプリリアからツーリングからオフロードライドまで楽しめるアドベンチャーバイク「トゥアレグ 660」発売
アシッドゴールド

アプリリアからツーリングからオフロードライドまで楽しめるアドベンチャーバイク「トゥアレグ 660」発売
インディゴタゲルマスト

メーカー希望小売価格はスタンダードグラフィックが154万円で、プレミアムグラフィックが156万2,000円。出荷開始は2022年6月頃に予定されています。

トゥアレグ 660 主要諸元

エンジン:4ストローク 水冷並列2気筒 DOHC 4バルブ
総排気量:659cc
ボア×ストローク:81x63.93 mm
最高出力:80HP(58.8 kW)/9,250rpm
最大トルク:70Nm (7.13 kgm) / 6,500rpm
トランスミッション:6速アプリリアクイックシフト(AQS)アップ&ダウンシステムをオプション設定
クラッチ:機械式スリッパ―システム付湿式多板クラッチ
フロントサスペンション:KYB製テレスコピック倒立フォーク 43mmフルアジャスタブル トラベル量240mm
リアサスペンション:アルミニウム製スウィングアーム、プログレッシブリンクKYB製フルアジャスタブルモノショック トラベル量240mm
フロントブレーキ:ブレンボ製300mmダブルディスク 異径2ピストンフローティングキャリパー
リアブレーキ:ブレンボ製260mmディスク、34mmピストン フローティングキャリパー
ABS:マルチマップABS
ホイール:フロント 2.15”X21”、リア 4.25”X18”
タイヤ:チューブレス フロント 90/90-21、リア 150/70 R18
サイズ:全長2,220x全幅965
シート高:860mm
ホイールベース:1,525mm
車両重量:204kg (乾燥重量:187kg)
燃料タンク容量:18L