トヨタRAV4べースのコンセプトモデル「RAV4 5D Adventure/山岳救助」が、3月13日・14日の2日間、イオンモール高岡で開催されるSUV展示会で披露される。

コンセプトモデル「RAV4 5D Adventure/山岳救助」

「RAV4 5D Adventure/山岳救助」は、豊田自動織機が独自に開発したカスタマイズ車両。東京オートサロン2020に出展されたRAV4ベースのコンセプトモデル「3D アクセス」を昇華させ、過酷な現場で活躍するプロフェッショナルな車両を更に調査し、山岳救助にポイントを絞り進化させた。有事の際、確実かつ安全に現場へ突入し、救助活動が出来るプロ発想の車両を目指して内外装のアイテムを強化させている。


コンセプトモデル「RAV4 5D Adventure/山岳救助」

「RAV4 5D Adventure/山岳救助」は2021年の東京オートサロンで公開される予定だったが、新型コロナウイルス感染症による影響で通常開催が中止になったため、今回が初の実車披露となる。

SUV展示会では「RAV4 5D Adventure/山岳救助」のほか、「ヤリスクロス」「ライズ」「C-HR」「ハリアー」が展示される。開催場所はイオンモール高岡西館1階きときとコートで、開催時間は3月13日・14日ともに10時から17時。
イオンモール高岡
住所:富山県高岡市下伏間江383番地
口コミ ランキング:新高岡駅