ハンディプリンター「RICOH Handy Printer」

紙の上をスライドさせると、テキストやイラスト、写真、QRコード、バーコードなどを印字できるハンディサイズのモノクロインクジェットプリンター「RICOH Handy Printer」をリコーが販売している。

通常のカット紙に加え、封筒、ハガキ、不定形サイズの用紙や段ボールなどの立体物、水引のついたのし紙など、プリンターに通らない、もしくは通しにくい紙にも印字できるとのこと。

重さは約300gと軽量化を図っている。連続で2時間駆動できるバッテリーを採用。本体底部のインク吐出面を印刷したいものに置き、本体上部の印字スタートボタンを押しながら水平にスライドさせるだけで操作が済む。


解像度600×600dpiに対応。印刷したい内容はスマートフォンやPCのアプリケーションからBluetoothまたはUSB接続により取り込める。

本体カラー ホワイト、ブラック、レッドの3種類。オープン価格だが直販サイト「NetRICOH」での価格5万1,700円(税別、以下同じ)、カートリッジが5,000円となる。