ゲーミンググラス「G-G01G80BK」

日本人のためのゲーミンググラス「G-G01G80BK」をエレコムが4月上旬より販売する。スポーツアイウェアブランド「SWANS」を展開する山本光学と、マルチゲーミングチーム「1'sBATTLEDOGS」と共同開発したもの。

ゲームに集中できるよう周囲を暗くし、画面を明るくして長時間ディスプレイに向かう人のための製品。ディスプレイから視界へ入る光の強さを落とす。同時に周辺環境の明るさも落とせるため、ディスプレイを暗くする場合よりもコントラストが上がりやすく、集中しやすいとする。フレームからレンズまで、すべてを日本で製造している。

ゲームの色合いを損なわないようグレーレンズを採用。フレームが視界に入らないフレームレス設計。カーブした大型の一眼レンズを採用し、光の侵入をおさえ広い視野を確保するとのこと。

レンズ内側における光の反射を抑制するためAR(Anti Reflection)コートを採用。ゲーム中に照明など周囲の光が映り込んで邪魔になるのをおさえる。レンズ素材には、軽くて丈夫なポリカーボネートを採用する。

日本人の頭部の輪郭に合わせた設計により、頭を包み込むようにフィットし、ズレにくさと軽いホールド感の両立を図った。やわらかな掛け心地でヘッドセットと併用しやすい。ブルーライトカット機能もある。このほか持ち運びや保管に便利なグラスケースとレンズクリーナーが付属する。希望小売価格は2万6,546円(税込)。