カプセルトイ「食券ライトマスコット」が2019年1月12日に、キタンクラブから販売開始される。

カプセルトイ「食券ライトマスコット」、キタンクラブから
カプセルトイ「食券ライトマスコット」販売開始
吉野家や松屋と同じ価格ですね(すき家は350円です)

この商品は、食券の自動販売機をモチーフにしたライトマスコット。本体上部のスイッチをONにすることでボタンが光り、“販売中”となる。本体正面の注文ボタンを押すと「売切」ランプが灯るというギミックを搭載しており、“最後の1杯を買えた嬉しさ”を、仮想的に味わえる。

カプセルトイ「食券ライトマスコット」、キタンクラブから
天ぷらの作り置きが、無くなったのかな?

ラインナップは、「天ぷら そば・うどん」「かつ丼」「チャーシューメン」「ラーメン」「牛丼(並)」「カレーライス」の全6種。すべてプラスチック製の食券が付属する。

カプセルトイ「食券ライトマスコット」、キタンクラブから
チャーシューメン、高!

価格は1回300円。