完全ワイヤレスタイプのBluetoothイヤホン「LBT-TWS02BK」

オーディオ周辺機器の入門ブランド「FAST MUSIC」から、ヘッドホンの左右をつなぐケーブルがない完全ワイヤレスタイプのBluetoothイヤホン「LBT-TWS02BK」が登場する。エレコムが1月中旬より取り扱う。

左右のヘッドホンが完全に独立し、わずらわしいケーブルの存在を気にせずに済む仕様。片側4gと軽く小型なヘッドホンを採用する。また充電用のケースが付属しており、充電後にケースから取り出すだけで、すぐに使える。スマートフォンとの接続は、最初に登録操作をすれば、あとはイヤホンを充電ケースから取り出すだけで自動でペアリングを行える。

「Siri」や「Googleアシスタント」などの音声アシスタントに対応する。ヘッドホンのボタン操作で簡単にスマートフォンなどの音声アシスタントを呼び出し、内蔵マイクに話しかけて音声操作で楽曲を再生させたり、音量を調節したりもできる。なおPCへの接続も可能。

直径6.0mmの外磁型ダイナミックドライバー「マイクロETEM(イーテム)ドライバー」を採用し、小型ながら力強く、ワイドレンジでクリアな音質を実現するほか、Direct Contact Mount(ダイレクトコンタクトマウント)構造の採用、振動板に薄型PETフィルムを採用するなど、ハイファイサウンドを実現するさまざまな技術やパーツを使える。

左右の音響条件を統一し、左右の差異をなくすことで、本来の広がりあるステレオ再生を実現できる。左右のヘッドホンが完全に独立しているためクロストークがなく、リアルなステレオイメージを再現可能とか。

遮音性に優れ、耳にフィットする耳栓タイプで、ヘアスタイルの乱れを気にせず装着できる。イヤーキャップはフィット感が選べるように3サイズが付属。付属の充電ケースは、1回の充電で約2.0時間の連続音楽再生が可能。充電ケースをフル充電しておくことでヘッドホンを約2回充電でき、合計4時間使える。オープン価格だが店頭実勢は5,378円(税込)。