コクヨ「もちはこ」

時間や場所にとらわれない働き方に合わせたバッグなどの収納用品「もちはこ」シリーズを、コクヨが2019年2月13日に発売する。

ラインアップはバッグ「モ・バコ アップ」、ツールペンスタンド「ハコビズ」、ツールペンケース「ネオクリッツ シェルフ」の3種類。仕事に必要な書類や道具をまとめて収納し、働く場所まで持ち運び、見やすく取り出しやすく使えるとする。

モ・バコ アップは、両手をふさがず楽に持ち運べるショルダーベルトつきで、社内での移動や、ノートPCなどを使う打合せの多い人向き。パーソナルロッカーにも収納しやすいデザインとする。

コクヨ「もちはこ」
モ・バコ アップ

ハコビズは社内移動の多い人、細々したツールが多い人向き。電卓や文具、ペンなどをひとまとめにでき、スマートフォンも立てかけられる。無駄を省いた四角い形状で、バッグやロッカーに収納しやすいとか。

コクヨ「もちはこ」
ハコビズ

ネオクリッツ シェルフはペンも文具もコンパクトに収容できるツール用棚がついたペンケース。社外での打ち合わせや、カフェなどオフィス以外での利用向き。浅・深2段の棚で、消しゴムやふせんなどの小物も見やすく取り出しやすい。狭い机上でも使いやすいスタンド式。

コクヨ「もちはこ」
ネオクリッツ シェルフ

希望小売価格はモ・バコ アップが7,700円(税別、以下同じ)、ハコビズが3,000円、ネオクリッツ シェルフが2,700円。