スタジオヘッドホン並の性能うたうワイヤレス機「ATH-M50xBT」

新型ワイヤレス・ヘッドホン「ATH-M50xBT」をオーディオテクニカが販売している。

大口径の45mmCCAWボイスコイルドライバーを採用。スタジオヘッドホン「ATH-M50x」の性能や装着感を引き継ぎつつ、持ち運びに便利な折りたたみ仕様でスマートフォンとの相性も高めている。

着信や通話、音楽の再生/一時停止などが可能なリモートコントロール機能のほか、ハウジングをロングタッチすると、SiriやGoogleアシスタントなどの音声アシスタントを起動できるタッチコントロール機能を備える。

約7時間の充電で最大約40時間の連続再生が可能。電池が切れたあとも有線接続で利用できる長さ1.2mのケーブルが付属する。イヤーカップには遮音性を高める楕円形状のデザインを採用し、長時間利用しても快適なよう工夫している。

スマートフォン専用アプリケーション「Connect」にも対応し、アプリを通じスマートフォンからの音楽再生や通話などの操作、音質や接続状態に応じた接続コーデックの切り替えなどを行える。オープン価格だが店頭実勢は2万4,710円(税込)。