アイ・オー・データ「REC-ON(レックオン)HVT-4KBC」

12月から始まる「新4K8K衛星放送」に向け、4K放送が視聴可能になる4Kチューナーボックス「REC-ON(レックオン)HVT-4KBC」をアイ・オー・データ機器が11月末より出荷する。

新4K衛星放送の視聴に適した18Gbps対応ハイスピードHDMIケーブル(約2m)を同梱。4K対応テレビ及び4K解像度に対応した液晶ディスプレイと接続して新4K放送を視聴できるほか、外付けUSBハードディスクを接続すれば新4K放送をそのままの画質で録画できる。

なお8台の外付けHDDを登録可能だが、1度に接続できのは1台のみ。等倍録画のみ可能で、圧縮録画や録画後の圧縮はできない。放送局側の指定による録画禁止番組の録画はできない。オープン価格だが店頭実勢は3万5,424円(税込)。