縦型マウス「MX Vertical」

縦型マウス「MX Vertical アドバンスエルゴノミックマウス」をロジクールが販売している。

通常型のマウスが57度の角度で傾いたような形で、握手するようにマウスをつかみ、親指は土台となるサムレストに置く。従来のマウスと比べて手首や指の筋肉の緊張を10%減らせるとする。

最大4,000DPI(Dots per Inche)の高性能光学センサーを搭載し、1インチ(25.4mm)の操作に対し、4,000ドットのマウスカーソルの移動を対応させる。1,000DPIのマウスと比べ、4倍の感度を有し、手の動きを小さくできるとする。本体上部のカーソル速度切り替えボタンにより、設定した2パターンのDPIを切り替えられる。

錘状の形でさまざまな人の手に合うとする。表面はテクスチャード加工のラバー素材になっている。

USB-C充電ケーブルに対応し、1分間の充電で3時間使える。また、フル充電で最長4か月間の長時間利用が可能。ノートPCやタブレットなど3台の機器への同時接続が可能で、カーソル移動するだけでデバイス間の切り替えも行える。

オープン価格だが店頭実勢は1万2,880円(税別)。9月29日からはオフィス設備・家財道具を製造するハーマンミラージャパンとのコラボレーションキャンペーンも始める。ハーマンミラーのショールームおよび販売代理店でアーロンチェアを購入すると、ハーマンミラーのロゴが入った「MX Vertical」を無料で受け取れる。