4ポートUSB 3.1ハブ「U3HC-A424P10」

「Power Delivery」による充電も可能な4ポートUSB 3.1ハブをエレコムが9月上旬に発売する。USB3.1 Gen2対応の「U3HC-A424P10」、Gen1対応の「U3HC-A423P5」の2種類。

USB3.1 Gen2ではUSB2.0の約20倍となる最大10Gbp、USB3.1 Gen1ではUSB2.0の約10倍となる最大5Gbpsのデータ転送が可能。

それぞれの規格に対応した周辺機器やケーブルと一緒に使うことで性能を発揮するが、USB 3.0、USB 2.0など従来規格とも互換性がある。

いずれもUSB Type-Cポートを2つ搭載し、外付けHDDなどのUSB Type-C機器を接続できる。USB Type-Cポートのうち1つは「Power Delivery」に対応し、ノートPCに付属のUSB Type-C仕様の電源アダプターを接続してハブ経由でPCを充電できる。

またUSB A(USB3.0)ポートも2つ搭載する。うち1つは「BC1.2」に対応し、対応機器に対して最大1.5Aまで給電することが可能。

ケーブルは紛失の心配がない直付けタイプで、ケーブルの長さは約10.5cmでノートPCとの接続に便利。本体カラーはブラックとホワイトの2種類。

販売価格はUSB3.1 Gen2対応の「U3HC-A424P10」が1万1,502円(税込、以下同じ)、Gen1対応の「U3HC-A423P5」が9,580円。