Apple製品の歴史をたどるクッションIconic Pillow Collection
Apple製品の歴史をたどるクッション「Iconic Pillow Collection」

「Iconic Pillow Collection」は、1977年のApple IIから2007年のiPhoneまで、30年間のApple製品の歴史をたどるクッション。EMOJIピローで知られる米国シアトルのTHROWBOYが制作した。

Apple製品の歴史をたどるクッション「Iconic Pillow Collection」
1977年発売のApple II
ロゴの][もそれらしく再現

数多あるAppleプロダクトの中から、ゲームチェンジャーとなった革新的な製品5種をセレクトし、クッションに仕立てたもの。セレクトされた5種はいずれも機能面だけでなく、デザイン面でも記憶に残るものばかりだ。

Apple製品の歴史をたどるクッション「Iconic Pillow Collection」
1984年のMacintosh
テレビCMも大きな話題に

本来であれば、これら5製品を部屋に飾りたいところ。だが、現在ではそれら製品の機能はすでに時代に合わないものとなっており、手元にあったとしてもその楽しみは外観を眺めることに留まるだろう。であれば、5製品を模したクッションを作れば、外観を眺める楽しみに、クッションとしての実用性が加わるはず。これが、「Iconic Pillow Collection」制作の動機だそうだ。

Apple製品の歴史をたどるクッション「Iconic Pillow Collection」
Apple IIを“あご”で使える

いずれの製品も、表だけでなく、側面、裏面までしっかりと再現されており、Apple製品同様、購入した人の所有欲を満足させてくれる仕上がりになっているという。

Apple製品の歴史をたどるクッション「Iconic Pillow Collection」
1998年のiMac
このクッションも

Apple製品の歴史をたどるクッション「Iconic Pillow Collection」
裏面までしっかり再現されている

THROWBOYは、「Iconic Pillow Collection」の国際的なプロモーションを兼ねて、クラウドファンディングサイトKickstarterで出資者募集のキャンペーンを実施中。クッション1個あたり39ドルの投資+23ドルの送料で入手できる。5種全部揃えるには、195ドルの出資+72ドルの送料が必要。出荷は2019年2月に予定されている。

Apple製品の歴史をたどるクッション「Iconic Pillow Collection」
ここは5種セットでしょ?