HDMIアダプターのイメージ

HDMIケーブルを2本接続し、4K/30Hz映像を最大約40m、4K/60Hz映像を最大約15m先まで届けられるHDMI延長アダプター「500-HDMI015」「00-HDMI016」をサンワサプライが販売している。

500-HDMI015はサンワサプライが動作確認済みのケーブル「500-HDMI017-150」「500-HDMI017-200」で性能を実証。最大4K/30Hzの高解像度映像を、最大約40mまで延長できるとのこと。ノートPCや、HDDレコーダーなどの映像信号を遠くに届けられる。電源不要の簡単接続で、HDMI機器からのバスパワーで動作する。
 
著作権保護システムHDCP規格(High-bandwidth Digital Content Protection)に対応しており、家庭用ゲームやBlu-rayの映画などもそのまま表示できる。

500-HDMI016は、HDMIケーブル「500-HDMI018-75」などを使って最大4K/60Hzの高解像度映像を、最大約15mまで延長できる。HDCP2.2に対応する。 

本体サイズはいずれも60×26×15mm。販売価格は500-HDMI015が3,222円(税別、以下同じ)。500-HDMI016が4,148円。