「BMW 2」ツアラー

ビー・エム・ダブリューは、デザインをスポーティにし、装備を充実させた「新型BMW 2シリーズ アクティブ ツアラー/グラン ツアラー」を販売する。

それぞれBMW初のスポーツ・アクティビティ・ツアラー(SAT)およびコンパクト・マルチ・パーパス・ビークル(MPV)として2014年に登場。
 
今回のモデル・チェンジでは、大型化し力強い印象を与える新デザインのキドニー・グリルと、新しいヘキサゴナル・デザインが印象的なLEDヘッドライトを採用。よりダイナミックなデザインとなった。フロント・バンパーは、大型のエア・インテークを左右に配した新デザインを採用してワイドな印象を強調すると共に、リア・バンパーも大型化した新デザインを採用し、90mm径に拡大したエキゾースト・テール・パイプとともに、スポーティな印象を打ち出す。

室内は広い空間を維持しながら、フロント・シートの座面を拡大することで座り心地を向上させた。装備面では先代モデルに引き続き、レーン・ディパーチャー・ウォーニングや、衝突回避・被害軽減ブレーキを含むドライビング・アシストを全車に標準装備している。

これに加え新型BMW 218iアクティブ ツアラー/グラン ツアラーには7速ダブル・クラッチ・トランスミッションを新たに採用した。
 
このほかM Sportのデザインも一新。新デザインのフロント・バンパーに、ハイグロス・ブラックのアクセントを施した大型のサイド・エア・インテークを採用し、新しいリア・バンパーにも、ダーク・シャドーのアクセント・パーツを追加した。

アクティブ ツアラーの車体価格は374万円~556万円(消費税込)、グラン ツアラーは410万円~515万円。